ロゼッタストーン レベル 違い

ロゼッタストーン レベル1,2,3,4,5の違いとは何?

ロゼッタストーンは学習者のレベル、到達目標等にあわせて5つのレベルがあります。現在販売されているロゼッタストーンは、レベル1〜5がセットになった商品となっています。それでは、ロゼッタストーン・ジャパン株式会社が説明するそれぞれのレベルについてみてみましょう。

 

Level 1 基礎づくり
初めて学ぶ人向け。基本的な語彙や構文を学び、挨拶や紹介、簡単な質問や受け答え、さらにショッピングでのやりとり等を身につけます。会話する楽しさを感じて、基礎的な会話スキルを身につけます。

 

Level 2 身の回りの表現
レベル1で身につけた基本的な語彙や構文を、身のまわりでの会話表現に活かします。道順を尋ねたり、時間について話したり、外食をするなど、日常生活を楽しむために必要な基本的会話を学びます。

 

Level 3 世界とのコミニケーション
レベル1とレベル2で培った、外国語の基礎と会話スキルをベースにして、コミュニケーション能力を磨きます。自分の意見を言ったり、感情を表現したり、最近の出来事や仕事などについて自主的に発言し、会話を楽しむことを学びます。

 

Level4 言語への理解を深める
レベル1, 2, 3で培った会話スキルをベースにして、より幅広いコミュニケーション能力を磨きます。仕事や健康について話したり、修理の手配や海外移住など、複雑な状況においても自信を持って意見を述べることができる対応力を養います。

 

Level5 言語を自由に使いこなす
レベル1, 2, 3, 4で身につけた会話スキルに磨きをかけ、様々な状況の中で、言語を自由に使いこなせるようにトレーニングします。娯楽や文化、時事問題などについて活発に議論を行うなど、より積極的にコミュニケーションを楽しむことができるようになっていきます。

 

 

ロゼッタストーンでは、レベル1から順番に学習をしていくことで、じょじょに実践レベルの英会話に慣れ、実力をつけていくことができるようになっています。

 

感覚的には、知らず知らずのうちに、実践英会話に慣れていっているという感じです。このなんとなく知らぬ間に、というのが、ロゼッタストーンが他の英語教材と違うところであり、魅力だと思います。